写真販売しています!

2015年12月28日

12月25日(土)「世界中に写真販売は可能か?」

12月26日(土) 22:44 晴れ時々曇り

(#53)「世界中に写真販売は可能か?」

今日は一度も目が覚めなかった。
しかし目覚めると足とふくらはぎが痛くてベットから起き上がることができない。

今日から生活リズムを取り戻すため、朝は8時に起きると決めたのに、起きることができたのは9時半になってしまった。

母にマッサージをしてもらいながらようやくベットから出る。

午後からは弟が奈良公園に行こうと言うので、自分は足が痛いため行くつもりはなかったが、体のためだと思いあわてて身支度を済ませ、弟と二人で自転車で出かけた。

最近は電気自動車が人気なようだが、電気自転車という乗り物に生まれて初めて乗って運転する。

奈良公園では1時間ほど鹿と戯れて過ごした。
観光客は少なかったが、外国人が多かった。

弟がいうには自分が自転車に乗っている時でも顔がこわばって緊張している様子だったと言う。

自分ではそんなに緊張している感じはないのに。

これも脳の仕業だろうか。


明日は亡くなった祖父(母の父)の命日。
家族全員でお参りに行く予定だ。

今日自転車に乗って疲れたが、果たして明日は無事に起きることができるのであろうか。

話は変わるが、またもやインターネットで面白いサービスを見つけた。

なんでも自分がスマートフォンで撮影した写真を加工して売ってくれるというサービスである。

mobileprints

このサービスの最大のメリットは写真なら言葉の壁がないので60億人に対して商売ができるというのだ。

自分は大学時代国内旅行が趣味だったので、スマートフォンにはたくさんの景色を撮影した写真が残っている。

今のところ英語版しかないので理解するのに苦労したが、一応登録はしておいた。


売れるといいなあと思うぐらいのノリで登録したが、リスクも初期費用もかからないのでためしに販売してみることに。

こんな風に自分の好きなことを商売にできたら幸せだろうなあ。

改めて思うが、インターネットは凄い。

なんの根拠もないが、個人でも世界を変えることができるという可能性を秘めていると言えばいいか。

後悔することはもっと大学在籍中に英語を学ぶべきだったなあと思う。

せっかく海外からの留学生が多く英語が盛んな大学に行っていたのに。

まあ習ったことは思い出すし、これから勉強しても遅くはないかな。

明日は早く(と言っても普通の人から見たら遅めの8時30分)に起きるつもりであるため、書きたいことはもっとあるが、今日はこのあたりで日記を終えることにする。

関係のない話だが、最近変なことばかりしている。さっきも空き缶を洗面所に持っていったり、バスタオルを寝室に持っていったり。

これも脳が正常に機能していない、疲れているというこのなのだろうか。続きを読む


タグ:うつ病 日記

posted by 精神未熟者大ちゃん at 18:11 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12月24日(金)「涙のクリスマス」

12月25日(金) 22:50 曇り一時雨 クリスマス

(#52)「涙のクリスマス」

今日は午前4時半に一度目が覚めた。
その後はすぐに眠ることができて午前9時半ごろ再び起きる。

しかしいつものごとく体がだるく足も痛いため、起き上がることができない。

午前11時過ぎに起きると母が「弟が自分と父の状況に危惧している」という話を聞いて少し泣いてしまった。

そうか、自分は弟にも精神的にダメージを与えているのだと思うと涙が止まらなくなったのだ。

早く社会復帰を目指したいが、体がいうことを聞いてくれない。
そのためスタートラインに立つのも困難な状況だ。

家族の理解がうつ病治療にもっとも有効だと言われているが、自分の家庭、親戚、特に父に理解してもらうことは到底無理なことだろう。

とにかく朝起きる練習をして、15分でも外に歩きに行くなど、運動を取り入れた方がやはりいいのかなあ。

内職や日記(このブログも含めて)は脳の面では程よい疲れだと思うが、体の疲れにはなっていないと思う。

とにかく乱れてしまった生活リズムを自分のペースで徐々に治していくのが現時点での課題だと自分では思っている。


今日の夕食は母がささやかなクリスマスのごちそうを作ってくれた。

母は「今年はケーキが半額になっていなかった」と嘆いていたが、チキンは家で焼いたのでとてもおいしかった。

ケーキも母が自分のお気に入りの店で買ってきてくれたのだ。

もし自分がうつ病にならずに仕事を続けていたいれば、ケーキの一つや二つのなど、簡単に買えたの…

そんなこと言うとまたむなしくなってくるのでこれ以上書くのはやめておこうと思うが、誰の目も気にせずに自由に自分らしく生きていくのにはどうしたらいいのだろう。

これは永遠の課題である。

クリスマスも今日で終わり、暖冬傾向のまま世間はお正月の準備に勤しむ。

お正月には自宅に親戚が押し寄せるが、どんな顔で会えばいいのだろう。

このようなちょっとした悩みでもストレスになるのかなあ。

とにかく今日はこれまで生きてきた中でいちばん最悪なクリスマスを過ごしたと思う。

来年は幸せに笑って暮らせるように、そして無理しない程度に自分のペースで頑張っていきたい。続きを読む
タグ:うつ病 日記

posted by 精神未熟者大ちゃん at 17:33 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月25日

12月24日(木)「うつ病患者のクリスマスイブ」

12月24日(木) 22:59 曇り後晴れ

(#51)「うつ病患者のクリスマスイブ」

今日は午前4時過ぎに目が覚めた。早朝覚醒だ。
昨日、眠り過ぎたせいか、さすがに再び眠ることはできなかった。

そのままベットの上で8時ごろまでうとうとしたり、携帯をいじりながら過ごす。

朝食を食べてから家事を少ししてテレビを見る。

その後パソコンに疎い(というかもともと触る気がない)母に年賀状の印刷作業をしてあげた。

インターネットやパソコンに詳しいのは家族や親戚では自分だけであるため、大変だ。

そういっても自分がとてもその分野に優れているとは思わないが。

午後もテレビを見たり、パソコンで内職をする。

今日の昼間は自分が昔から好んで見ている番組「アンビリバボー」の再放送がやっていた。

今日はクリスマスイブだが、今年は自分が思う理想のクリスマスからは大きく離れてしまった。

彼女はともかく、うつ病のおかげで仕事まで失ってしまったからだ。

世間というか社会から外された感というのか、何ともむなしい感じがする。

この気持ちをどう表現したらいいのかもわからない。

去年のクリスマスの自分もロマンチックな妄想は夢物語だったが、自分がこのような状態でこの日を迎えるとは思ってもいなかった。

ちょうど一年前のこの時期、辞めた会社から内定をもらって喜んでいるころだった。

あの頃には想像もしていない状況だ。

やっと就職を自分の手でつかみ、これからバリバリ働いて父を見返そう、稼いだお金で家族に家電など便利なものをたくさん買ってあげようとか、いろいろ思っていたことがすべて崩れ去った。

それだけでなく、逆に迷惑をかける立場になってしまったことが非常にもどかしい。


本来、クリスマスは家族で過ごすことが主旨らしいが、日本はどこで履き違えたのか?(笑い)

夜、祖母(母の母)から電話。お互いに傷をなめあう話をした。

祖母も8年前に祖父を亡くし寂しい生活を送っている。

クリスマス、自分の家族はどうなのか。

昔、自分が幼いころは父の暴言や虐待など機能不全家庭だったが、最近ようやく母のおかげで父も温和になってきているのかなあと思う。

父も自分と同じく「アダルトチルドレン」だと思う。

祖父(父の父)への反抗期が今始まっているようだ。

母によると父は母に自分もつらい思いをしてきたことをようやく話しているという。

とにかく自分はそんなことに怯えず体の回復を優先すること、そして父と正面かれあ向き合って思ったことを素直に言え、感情を表に出すことが大切なのかなあと思う。

しかし実際にやるとなるとかなり難しいことだ。

2日前から書き忘れていたことだが、ベットの寝る向きを逆に変えた。
少しは気分転換になるだろうという母の提案である。

やはり何度も書くが、体が落ち着くまでもう少し時間がかかりそうだ。

世の俗にいうリア充たちを責めることではないが、自分にとって職を失った、そしてその原因がうつ病だということに相当ショックだったんだなと思う。

社会から外れたという疎外感を感じる。

そしてお金のありがたさがしみじみわかってきた。
お金を稼ぐことの苦労、そしてお金を使うことに抵抗を感じるようにもなった。

国民年金保険料の納付期限と国民健康保険料の支払い期限が迫っている。

4か月正社員として働いた分プラス大学時代に稼いだアルバイト代プラス内職代の貯金がいつまでもつかわからないが、何とか体調を安定させて仕事をしたい。

当たり前のことだが、お金が欲しいというかお金がないと生きていけないのである。

それでも今は何より健康であることが一番と思っているので、次の仕事選びは慎重にしなければならない。

クリスマスイブの夜、世間はカップルやイルミネーションでにぎわっているが、このような世界とは自分にとっては程遠い。

これが現実だ。現実は非情である。続きを読む
タグ:うつ病 日記

posted by 精神未熟者大ちゃん at 17:50 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。