写真販売しています!

2016年01月04日

1月3日(日)「お正月大新年会」

1月3日(日) 22:18 晴れ

(#61)「お正月大新年会」

今日は午前2時半、午前4時、そして5時過ぎ、7時前と小刻みに目が覚める。

変な夢も何度かみた。まるで世にも奇妙な物語を実際に体験しているような、夢の5本立てオムニバスドラマだ。

何度も何度も目が覚めたため(おそらく眠りの質が浅いと思われる)、朝は特に起きることがつらかった。

しかし、足の痛みは昨日よりはマシであった。

今日は午後から自分と家族を含め総勢14名の毎年恒例大新年会。

こちらとしては親戚を集めておもてなしをする立場である。

毎年この新年会の日は母の手伝いをしているため、今日も体がもつ限り手伝ってあげようと思った。

(余談だが去年も一昨年もこの新年会の日だけはバイトを外させてもらっていた)

朝はやはり体がだるく感じ少し横になっていたが、昼を過ぎてからは調子が良くなってきた。

ちょうど昼ごろから親戚がどんどん集まってくる。

手伝いの内容は具体的に書くと、料理の調理補助や持ち運び、皿洗いとその他雑用である。

こちらはおもてなしをする立場であるので、少しでも皆の役に立てればと思い、足が少し痛いながらも頑張った。

親戚からは「よく働くねー。これなら飲食店とかスーパーでも働けるんじゃない?」と言ってくえた。

その言葉に少し自信がついたが、朝起きることがとても苦痛で足も痛いため、決まった時間に職場へ赴く自信はない。

このように言ってくれたことはとても嬉しくて自分が皆の役に立っているんだなあと思いありがたいことだが、なんといっても睡眠障害と体の不調(主に足の痛み)が激しい。

こんな状態ではたとえアルバイトでも仕事となるとそれなりの責任があるし、体調管理ができていない状態で働くのは自分の中では許されない。(これは考え方次第でなんとかなるのかもしれないが)
また自分が職場の人に迷惑をかけてしまうのも気になってしまう性分なのだ。

大学時代には就職活動と並行して週2〜3日は飲食店でのアルバイトを難なくこなしていた。

しかし、今の身体の状態だと時間通りに仕事へ行くことができるのかさえ不安だ。

とにかく朝、起きる時がつらくてしんどい。
やる気があっても起き上がることができない。
起きなければならないと思っても起き上がることができない。

おそらく、この症状はうつ病を経験した人しか理解できないことであろう。
それがまた負担にもなるのだ。
(自分もうつ病になっていなかったら、絶対理解できなかったことだと思う)

とにかく今日はよく頑張った。あまりこういうことを書きたくはないが、自分で自分を褒めてあげたい。

今日は何枚の皿を運び洗ったのだろうか。

まあ親戚の子とも一緒に遊ぶことができたし、そしてなにより祖父と祖母と父と父の姉、妹が一家水入らずで喋っていたので、そこは少し安心したというかほっとした。

こんな虐待があった家族でもまだ喋ることができてマシなのかなと、やはり一緒に暮らしてきた家族なんだなと(笑)

これは自分が思ったことだが、一年に一回だが、親戚が集まってワイワイにぎやかにすることは良いことなんだなと思った。

しかしおもてなしをする方(特に母と自分)は大変だったが…

夕方、皆が帰って片付けをするころには足がとても痛くなっていた。

これはちょっと無理しすぎたのではないかと思い反省。

しかし、自分がやったことに対して皆が喜んでくれたし、無報酬(ボランティア)でも誰かのために直接自分が何かをするということは気持ちのいいことだなあと思った。

親戚が帰った後も母と自分だけでなく、父や弟も片付けや掃除を少し手伝ってくれた。

明日は今日の反動で一日寝たきりになるかもしれないが、それは身体に任せることとする。

世間では明日から仕事始め、自分がいた職場では土日・祝日も普通に仕事があったので(サービス業だから当たり前と言えば当たり前。しかしこの「当たり前」に感謝をすることが大切だと思う)、あまり気にしないが父も親戚の一部の人は明日から仕事始めだ。

毎日真面目に自分たちの生活を支えてくれている父には感謝して、自分は自分の生き方とうつ病をかかえながら、模索しようと思う。

とにかく今日は足が痛い。とても痛い。疲れた。

ほんとに明日起きることができるか心配になってきた。

(母のおかげでなんとか起きることができました)
続きを読む


タグ:うつ病 日記

posted by 精神未熟者大ちゃん at 18:06 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1月2日(土)「新年会の前日」

1月2日(土) 22:19 晴れ

(#60)「新年会の前日」

今日も午前3時50分ごろ目が覚める。

睡眠薬を飲んでいるのにもかかわらず、やはり途中で起きてしまう。

1時間ほど眠れず、9時半ごろに再度目が覚めたが、起き上がることができない。

一度ベットから出たが寒くてまたベットの中へ戻ってしまう。

二度寝などうつ病になる前まではほぼしなかった自分であるのに、30分ほど寝てしまう。

母に起こされ力を振り絞ってなんとか起き上がる。

毎朝思うことだが、どうしてこんなに朝がしんどいのだろうか。

今日から毎日神棚へお参りとお祓いをすることを決意。

11時前と遅くなったが、お参りをする。

その後朝昼兼用の食事を食べたが、昨日少し無理して歩いたためか足がいつもより痛む。

またしばらく横になる。

父と母は今日の晩ご飯と明日の親戚が集まる毎年恒例の新年会のために買い出しへ。

自分はその間、ブログの更新やカスタマイズなどを行う。

パソコンにも疎く初心者であるため、ネットで調べた情報を元に作業を行う。

今日は運営しているブログにツイッターの埋め込みを行うことができた。

現在のところブログの収入は1日あたり小学生のお小遣いより少ない額で、これで暮らしていけるとは到底思っていない。(当然のことだが)

しかし、毎日記事を書いていると月数千円〜数万円なら努力とやり方次第で達成できるという。
(あくまでネット上の情報だが…)

それが本当のことなのか自分の目で確かめたいと思う。

やはり自分は体を動かしたり、他人と直接コミュニケーションをとる仕事より、もくもくと一つの目標に向けてコツコツと頑張る方が向いているのではないかなあとは思う。

全ては自分で決めたことであるため、2年間という限られた時間の中でどれだけ頑張れるかにかかっている。

今日も休息がてらにネットサーフィンをしていると、面白いサイトを発見。

自分もこれまで何度か利用したことがあるツイッターの診断アプリを運営しているサイトだ。

これは個人が診断アプリを作ってそのサービスをツイッターの利用者に提供し、自分も広告収入を得るという感じのものだ。

アプリ☆メーカー

まだ使い方がよくわからないが、実際一つアプリを作って投稿してみると数百件の閲覧者が。

これは使ってみる価値がありそうだなと思い、これからブログと並行して取り組もうと思う。

前にも述べたが明日は毎年恒例、親戚が集まる年に一度の大新年会。自分の家族で最大の行事だ。

こちらはおもてなしをする方であるため、母の家事の負担が相当な量になると思う。

自分もできる限り、家事を手伝おうと思う。続きを読む
タグ:うつ病 日記

posted by 精神未熟者大ちゃん at 17:26 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。